低金利のカードローン特集

低金利のカードローン

借入の時に一番気になるのはやっぱり金利。特に多額・長期間での借入の場合は、金利の差が支払い金額を大きく左右します。コツコツと長期で返済したい方などは、低金利に注目してカードローンを選びましょう。

低金利で人気なのは銀行系!信販会社のローンにも注目


金利の小さい順にこんな感じ↓↓↓です。
銀行系<信販系<消費者金融
消費者金融のキャッシングの平均的な金利がおおむね5%~18%くらいなのに対し、銀行系のカードローンは3%~15%くらいが相場です。また、信販会社のローン商品にも、金利などが銀行系に近いものがあります。

自分の金利は何%?まずは最高金利のチェックから


金利は借入限度額により変わって来ます。原則として借入限度額が大きいほど金利は低くなりますが、最初は低めの限度額から利用を開始するのが一般的。 初めて利用するカードローンの場合は、借入限度額が最も低い場合に適応される金利、つまり最高金利をチェックするのがポイントです。
カードローン初心者は
カードローンA社 金利4.5%~18%
カードローンB社 金利6%~15%

『4.5%!?すごい金利安い!』と思いがちですが、初めての借り入れは最高金利が適用されるのでで①より②のカードローンを選ぶべきでしょう。

要確認!過去の取引実績で金利がお得になる事も。


同じ金融機関で限度額が同じでも、取引の実績により金利が引き下げられる事があります。
住宅ローンの利用や給与振込・公共料金の自動引き落としなどで使った事のある銀行なら、電話や窓口で問い合わせてみましょう。また、銀行によっては一時的に金利が割引になるキャンペーンを行う事もあります。

↑ PAGE TOP