リボ払いでの返済が可能

リボ払いでの返済が可能


カードローンを利用した場合の返済方法は、一括で返済する方法もありますが、ほとんどの場合は、リボ払いという分割払いをする形になります。

リボ払いとは、ある一定の期日の借入れ元本に対して、適用金利を課し、分割での返済をする方法です。
金利は、日割りで計算されますので、早く借入れ元本を返済してしまうことが必要なのですが、なかなか返済できない人がいると思いますので、返済方法にリボ払いという方法があることは、メリットが大きいと理解した方がよろしいです。

リボ払いにも、さまざまな種類があります。元利均等方式と呼ばれるものや、元金均等払いと呼ばれるものです。カードローン会社により、リボ払いの算出方法が異なりますので、申込みの際に、ご自身に不利にならないようなカード会社を選ぶことが必要です。

リボ払いならば毎月の返済額の負担が少ないので、甘く見ている人が多いと思いますが、少なくともお金に窮している人が、お金を借りるわけですから、毎月の返済分を捻出することは、決して楽なことではありません。ついつい借りすぎて返済遅延などを起こしてしまいますと、別のカードローンを利用してしまい、どんどん借金が膨れ上がり、多重債務者になってしまう可能性が高いですし、最悪の場合には、返済ができなくなり、自己破産をしなければならないような状態になってしまいます。

リボ払いは、とても便利な方法ですが、借金地獄になる可能性も高いので、計画的にカードローンを利用することが大切です。

↑ PAGE TOP